« 松屋銀座でGINZAバレンタインアベニュー本格チョコから和菓子まで計100ブランド集結 | トップページ | デンマーク発サマーバードオーガニック爽やかなパッションフルーツ香るメレンゲチョコ »

2022年6月 7日 (火)

カフェキツネのキツネ型サブレ青山店限定抹茶&練乳や2つのゴマ入りフレーバ-

(MAISON KITSUN )が手掛ける「カフェキツネ(CAF KITSUN )」から、「キツネ サブレ」の青山店限定フレーバーが、東京・青山のカフェ キツネ アオヤマにて発売。
カフェ キツネの“キツネ”型サブレ青山店限定、抹茶&練乳や2つのゴマ入りフレーバ-|写真3
「キツネ サブレ」は、メゾン キツネのブランドアイコンを模ったスイーツ。こんがり キツネ 色に焼ティファニー指輪コピーき上げたバター味は、リッチなバターの香りとアーモンドパウダーのシンプルな味わいで人気を博している。
カフェ キツネの“キツネ”型サブレ青山店限定、抹茶&練乳や2つのゴマ入りフレーバ-|写真1

単品 300円+税、3枚入り 900円+税 ※イートインの場合は単品 400円+税
新たに登場する限定フレーバーは、日本ならではの素材を使用した2種類。「黒ごまと白ごま」は、香ばしくローストした黒ごまを白ごまをサブレ地にたっぷりと練り込んで焼き上げた。バターとごまの豊かな香りに加え、ごまの食感も楽しむことができる。
また、「抹茶」は、練乳と共に生地に練り込むことで、ほんのりとした甘さの中に抹茶のほプラダバッグコピーろ苦さを感じるバランスの良い味わいに仕上げた。
サブレは、カフェにてイートインで楽しめるほか、単品や新フレーバー含む3枚セットのギフトパッケージでテイクアウトすることも可能。キュートな見た目のサブレは、手土産やちょっとしたギフトにもぴったりだ。
【詳細】

キツネ サブレ

販売店舗:カフェ キツネ アオヤマ

住所:東京都港区南青山3-15-9

営業時間:9:00~20:00(不定休)

価格:単品 300円+税、3枚入り 900円+税 ※イートインの場合は単品 400円+税

« 松屋銀座でGINZAバレンタインアベニュー本格チョコから和菓子まで計100ブランド集結 | トップページ | デンマーク発サマーバードオーガニック爽やかなパッションフルーツ香るメレンゲチョコ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 松屋銀座でGINZAバレンタインアベニュー本格チョコから和菓子まで計100ブランド集結 | トップページ | デンマーク発サマーバードオーガニック爽やかなパッションフルーツ香るメレンゲチョコ »

2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のコメント

無料ブログはココログ